OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(5) ユーグレナ、DLE、フィスコ


■ユーグレナ(東証一部:2931)
2018年11月7日付:平成30年9月期決算短信[日本基準](連結)

2019年9月期の予想が売上高16,500百万円、営業利益△6,793百万円、経常利益△6,373百万円と赤字予想。横浜市鶴見区のバイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラントが一括費用計上(6,373百万円)されるほか、健康食品事業の成長も鈍化、収益性の改善も僅かで、消極的な利益予想となっている。また、前回のレポートで指摘したASTM規格の認証取得見込みは来春頃となっており、予定より1年以上遅れが発生していることについては、なんら説明がないままだ。

■DLE(東証一部:3686)
2018年10月30日付:平成30年6月期有価証券報告書の提出期限延長(再延長)及び平成31年6月期第1四半期報告書の提出期限延長に関する承認申請書提出のお知らせ

かねてから指摘されていた財務状況への懸念が現実化した。9月14日に外部からの指摘を受けて設置された第三者委員会だが、当初指摘された事項以外にも新たな疑義が発見されたとして調査が続行されることとなり、18年6月期決算提出が再延期されている。仮に上場維持となったとしても、信用失墜は免れない。

■フィスコ(ジャスダック:3807)
2018年10月19日付:持分法適用関連会社の異動に関するお知らせ

子会社のジャスダック上場㈱ネクスグループが保有していた、ジャスダック上場㈱カイカ(旧・SJI)の株式をネクスグループが売却し、持分法適用関連会社からも除外。その後カイカは10月31日、過去の不適切会計の“遺産”である中国関連の不良債権を放棄した。

2018年5月28日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(4) ユーグレナ、イグニス、ソルガムHD
2017年12月12日付OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(3) フィスコ、エイベックス、ナック
2017年2月21日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(2) フィスコ、DLE、郷鉄工所
2017年2月13日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です