OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(11) エボラブルアジア、ベルーナ、CYBERDYNE


■エボラブルアジア(東証一部:6191)
2019年11月14日付:代表取締役の異動および新経営体制に関するお知らせ

創業者の一人である吉村英毅が社長退任。経営体制強化という前向きな理由を掲げているが、同日付の決算が前期実績に比して減収となり、業績低迷の責任を取った感が否めない。

■ベルーナ(東証一部:9997)

2019年10月30日付:業績予想の修正に関するお知らせ

ホテル事業の立ち上がりの遅れの影響で業績を下方修正。懸案の銀座グランドホテルは今年5月末からようやく予定地のビルの解体工事が始まった。

■CYBERDYNE(マザーズ:7779)

2019年11月14日付:2020年3月期 第2四半期決算短信〔IFRS〕(連結)

本業のロボットレンタル事業は赤字だが、一時期のエボラブルアジアと似て、ファンド組成など金融事業で税引前利益を黒字化している。稼働台数はHAL単関節タイプとHAL腰タイプ自立支援用及び介護支援用以外が伸び悩んでいる。

(文中敬称略)

2019年11月18日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(10)イグニス、テラ、イメージ情報開発
2019年11月14日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(9)Nuts、ユーグレナ、DLE
2019年8月19日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(8) ブイキューブ、イグニス、テラ
2019年5月27日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(7) ベルーナ、ナック、CYBERDYNE
2019年3月18日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(6) イメージ情報開発、テラ、広済堂
2018年11月7日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(5) ユーグレナ、DLE、フィスコ
2018年5月28日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(4) ユーグレナ、イグニス、ソルガムHD
2017年12月12日付OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(3) フィスコ、エイベックス、ナック
2017年2月21日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向(2) フィスコ、DLE、郷鉄工所
2017年2月13日付:OUTSIDERS注意喚起銘柄、最近の動向

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です